ペナン島 短期滞在

ペナン島 短期滞在

ロングステイの滞在先としてマレーシアが候補に挙がってきたとき、最初に充分な下見をすることをお勧めします。ロングステイという枠にとらわれずに、日本の冬の間だけや日本の夏の間だけマレーシアに滞在する方も増えてきています。まずは日本が過ごしにくい時期に温かいマレーシアに来て、お試ししてみましょう!

 

マレーシア短期滞在はこういう方にお勧め

  • ロングステイの候補地として人気のある、マレーシアがどんなところか見てみたい。
  • ロングステイのお試しをして、実際に生活費がどのくらいかかるか検討したい
  • ビザを取得するのは面倒だが観光ビザ(90日間)の範囲内で暖かい地域で快適に過ごしたい。
  • 今後ロングステイをするために自分がマレーシアに適応できるか確認してみたい。

 

マレーシア短期滞在はどのくらい滞在できるの?

観光ビザで入国時最大90日間の滞在ビザが発行されます。パスポート残存期間6カ月以上の有効なパスポートが必要です。

 

マレーシア短期滞在でおすすめの滞在先

数日の滞在から1ヶ月位までの滞在であれば、断然快適なホテルがお勧めです。
日本の冬の時期はホテルに滞在されるロングステイの方も多く、同じ目的を持った人と知り合いになれるチャンスです。

また、3ヶ月未満の滞在であれば、思い切ってサービスアパートメントサービスアパートメントに挑戦してみても良いでしょう。

ペナンでの短期滞在の宿泊費の目安は1ヶ月約RM4000~です。
これより安い滞在先が見つかればラッキーでしょう。

短期滞在の場合、どうしても長期で滞在するよりは滞在費が高くかかりますが、じっくり下見をして異なった文化や生活の中で滞在できるかどうか見極めて行く事が以後のロングステイの成功へつながります。


宿泊プランはこちら

コメントは利用できません。